即日審査!ACマスターカードの甘い審査の詳細

ACマスターカードの審査は甘い?

管理人
管理人

クレカのABC編集長の早瀬(@card_abc)です!

アコムが発行する「ACマスターカード」は、カードローン機能付きのクレジットカードです。

ショッピングにも、キャッシングにも利用できる便利なカードですが、実際にはどんなカードなのでしょうか?

今回はACマスターカードの審査や、特徴について紹介します。

ACマスターカードの審査は甘い?

ACマスターカードの審査は甘い?

結論から言うと、AC(アコム)マスターカードの審査は甘いです。

口コミを調査すると「審査が甘い」「審査が緩い」「審査無し」などと書かれています。

ただ、そうは言っても、実際にはアコムの規定に則って正確な審査がなされています。

カードローンの借り入れ件数が多かったり、支払い状況が遅延しているなどの問題があれば審査には通りません。

ACマスターカードの申し込み条件

申し込み条件は「20歳以上69歳までで、安定した収入がある」だけなので、正社員ではなく、パート・アルバイトでも仕事をしていればOKです。

申し込み条件は厳しくありませんね。

20歳以上の学生の場合は、アルバイトなどをしていて、定期的な収入があれば申し込みOKです。

しかし、アコムは総量規制の対象となるので「収入のない専業主婦」は申し込みNGです。

また、年金受給の方の申込みもNGです。

ACマスターカードの審査に落ちた理由はこちら

審査基準

アコムによる審査

アコム独自の審査となります。

審査基準は他社もそうですが、公開されてはいません。

審査は信用情報と属性情報をスコアに当てはめて数値を算出し、総合的に判断します。

アコムの独自のスコアリング審査で規定にあてはまればOKとなります。

ACマスターカードの申し込みからカード発行の流れ

申し込み方法

申し込み方法

申し込み方法は、インターネット、来店(店頭窓口・自動契約機)、電話、郵送と好きな方法を選べます。

インターネットからの事前申し込みがおすすめ

時間や手間を考えるのであれば、24時間OKのインターネットから申し込み、カードは自動契約機へ来店すると早いです。

事前にインターネットで申し込みをしておけば、来店して審査NGだった場合の無駄を省けます。

自動契約機は一部を除いて22:00まで利用可能なので、審査に通れば当日の発行も可能です。

在籍確認が取れないなどの場合も、先にカード発行のみをして後日確認後融資という方法もあります。

郵送は時間がかかる

インターネットが苦手な方は、電話や来店で不安や不明点を解消しながら申し込むことも可能です。

郵送申し込みも可能ですが、書類のやり取りに時間がかかります。

審査時間はどれくらい?いつ届く?

審査時間

アコムマスターカードの大きな魅力はなんといっても、そのスピードです。

審査は最短で30分です。

これは最短の審査時間なので、審査の段階で問題なければ30分で審査完了で当日受け取りもできます。

つまり審査に通れば、即日での利用が可能です。

書類提出

申し込みが完了すると折り返しの電話やメールがきます。

運転免許証などの本人確認書類と、希望金額が50万円以上など場合によっては収入証明書の提出が必要です。

必要書類はネットやアプリ、FAX、来店、郵送での提出が可能です。

契約

審査OKであれば、来店または郵送でカードを受けとります。

郵送の場合はACサービスセンター名義でカードが郵送されてきます。

カードが手元になくても、契約後であれば銀行振り込みも可能です。

初回限り振り込みに限り、振り込み時間は15時以降も可能です。

ACマスターカード審査に在籍確認の電話はある?

ACマスターカード審査に在籍確認はある?

在籍確認は通常勤務先への電話連絡が必須です。

例外もアリ

原則として、職場への電話連絡があります。

しかし

「勤務先が少人数なので電話連絡が困る」
「私用電話一切禁止」
「ほとんど事務所に人がいない」

など事情がある場合、勤務先への電話連絡無しで審査を進めることも可能です。

在籍を書類で確認

在籍確認の際には社会保険証と直近1ヶ月分の給与明細、写真入りの社員証、雇用契約書の写しなどの書類確認でOKとされる場合もあります。

しかし、審査状況によって内容がそれぞれ異なるので必ず事前に確認する必要があります。

電話連絡がどうしても、不可能な場合は担当者にフリーコールにて相談しましょう。

在籍確認の内容

在籍確認の内容

気になる在籍確認の内容ですが、簡単な電話での確認になります。

「職場にバレてしまうのではないか」という不安を抱える方がほとんどでしょうが、そこまで心配をする必要はありません。

担当者は個人名を名乗る

「アコム」は大手消費者なので、社名を語られたらまずバレます。

そのため、担当者の個人名で電話連絡がきます。

ACマスターカードが「怖い・怪しい」と評判の理由5つ

ACマスターカードが「怖い・怪しい」と評判の理由5つ

在籍していることを確認

申し込み者本人が出れば、簡単な本人確認をして終わりです。

他の人が電話に出た場合は、申し込み者を呼び出すような形で、在籍を確認します。

「離席中」や「現場です」といった内容であれば在籍確認OKですが、もし「休み」という内容の場合は、次はいつくるのか?などきちんと在籍しているかどうかをうまく確認します。

相談次第で融通を効かせてくれる

偽名や他の会社を装って電話をかけることはできませんが、大体の時間帯や担当者の性別程度なら相談できます。

不安な気持ちが少しでもあるなら、相談しましょう。

ACマスターカードのデメリット3つ

ACマスターカードのデメリット3つ

ACマスターカードのメリットだけではなく、デメリットもきちんと理解して、あなたにとってプラスになるかを判断しましょう。

  1. 高い金利手数料
  2. リボ払いのみ
  3. 保険が一切付帯されていない

1.高い金利手数料

アコムマスターカードの最大のデメリットといえば「高い金利手数料」です。

手数料は実質年率で「ショッピング利用・年10%~年14.6%」となっていて「カードローン(キャッシング)利用・年3%~年18%」となっています。

普通のクレジットカードの支払いは、一括や2回払いの場合、金利手数料無料が普通なので、これはかなり高額な手数料といえます。

2.リボ払いのみ

2.リボ払いのみ

ACマスターカードは基本的にリボ払いのみです。

ショッピングの際に「一括払い」や「1回払い」と答えても、自動的に「リボルビング(分割)払い」となってしまうので手数料がかかります。

【図解】リボ払いとは?危険性やメリット・デメリットを分かりやすく解説

3.保険が一切付帯されていない

一般的なクレジットカードは紛失保険・盗難保険が付帯していますし、国内旅行や海外の傷害保険が付帯しているものもあります。

しかしACマスターカードには保険は一切付帯されていません

クレジットカードの不正使用やスキミングなどを考えるとちょっと心配ですね。

【2019年版】審査が甘い狙い目のクレジットカードまとめ

【2019年版】審査の甘い狙い目のクレジットカードまとめ

ACマスターカードのメリット3つ

ACマスターカードのメリット3つ

  1. 年会費無料
  2. 即日発行OK
  3. キャッシュバック特典あり

1.年会費無料

国内外で利用できるACマスターカードは年会費、入会費用など一切かかりません。

永年無料なので、翌年の更新料金などもかかりません。

2.即日発行OK

アコムマスターカードは即日カード発行が可能です。

時間内に自動契約機でカード発行ができれば即日融資もOKです。

審査も最短で30分なので、即日クレジットカードが必要な場合、特に急な海外旅行などの際には即日発行できるクレジットカードは貴重ですよね。

3.キャッシュバック特典あり

毎月のクレジットの利用金額から自動で0.25%をキャッシュバック

手続きは一切必要ないので、利用するだけでOKです。

ただし、カードローンの利用は対象外です。

ACマスターカードの審査に落ちた理由

ACマスターカードの審査に落ちた理由

まとめ

ACマスターカードの審査は誰でもOKというほど簡単なものではありません。

しかし他のクレジットカードと違い、リボ払いのみで、高い金利手数料がかかるため比較的作りやすいカードともいえます。

安定した収入と、信用情報に問題がなければそれほど難しくはありません。

ただし高い金利手数料がかかるので、毎月の支払い金額を増やしたり、できれば自分で一括払いをするなどして少しでも負担を減らしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA