セントラル

中小消費者金融セントラルの返済方法、返済額まとめ

2019年6月3日

中小消費者金融セントラルの返済方法、返済額まとめ

ブラックでも申込み可能な中小消費者金融のセントラル。

セントラルの貸付利率は年率4.80%~18.00%で、中小消費者金融の中では一般的な数字です。

この記事では、セントラルの返済方法や返済額、返済日について詳しくまとめています。

セントラルの返済方法3つ

セントラルの特徴の一つに、中小消費者金融ながらローンカードが発行され、ATMで取引できることがあります。

毎月の返済方法は、次の3種類から選択できます。

  1. コンビニATM
  2. セントラルATM
  3. 銀行振込

利便性や手数料などを考えて自分に合った方法で返済できますし、その月ごとに都合のよい方法を使い分けることもできます。

1.コンビニATM

セントラルでは、契約後に送られてくる「Cカード」を使えば、セブン銀行ATMから返済ができます。

セブン銀行ATMはセブンイレブン店内やイトーヨーカドーなど全国に23,000台以上も設置されており、自宅の近所の設置状況はセブン銀行の公式サイトで検索できます。

メンテナンス時間があり、深夜の23:45~翌1:00は利用できませんが、24時間年中無休のため、返済期日の当日夜になってもまだ間に合います。

ATM手数料として1万円以下の場合は108円、1万円を超える場合は216円がかかりますが、これはプロミスやアコムなどの大手と同じ金額で、大きなデメリットにはなりません。

なお提携ATMはセブン銀行のみで、ローソンやファミリーマートにあるATMから返済できないことには注意してください。

2.セントラルの自社ATM

セントラルの店舗に設置されているATMからも返済できます。

手数料が無料

セントラルATMは手数料無料で返済できますので、少しでも節約したい人はぜひ利用したいところです。

設置数は日本全国で合計15ヶ所(2017年7月時点)と大変少なく、首都圏の中心部か、セントラル本店のある愛媛県内がほとんどです。

審査が不安な方のためのカードローン

首都圏に6箇所

首都圏のセントラルATM設置状況は、新宿、渋谷、銀座、池袋、横浜、新橋6ヶ所です。

しかし、最近では急速に店舗を増やしています。

今後の事業展開によっては、関西や東海地方にも設置されるかもしれません。

ちなみに、セントラルATMは年中無休で毎日7:00~24:00の時間帯で利用できます。

手数料無料ですが、無人契約機セントラルくんと併設で入りにくいというデメリットがあります。

3.銀行振込

振込返済はセントラルの返済用口座に、銀行振込で返済する方法です。

近所にセブンイレブンがない人や、他人に内緒で利用するためCカードを使いたくない人におすすめです。

セントラルから手数料の請求はありませんが、銀行の振込手数料が必要です。

ネットバンキングや楽天銀行のようなネット銀行を利用すれば、自宅でスマホから返済手続きができて便利です。

銀行によっては振込手数料が月に何回か無料になるサービスもありますので、上手に使えばセントラルの返済手数料を無料にできます。

セントラル審査は甘い?落る人・通りやすい人の特徴

月々の返済額

セントラルの毎月の返済額は、借入残高スライドリボルビング方式で決まります。

これは、その時点の借入残高によって最低返済額が変動する方式です。

追加で借入れをして残高が増えれば、それにともなって返済額も変動します。

リボルビング払いの仕組みと利息|カードローンの返済方法

最低返済額は4,000円

具体的な返済額は、次のようになっています。

借入残高 最低返済額
10万円以下 4,000円
10万円超~20万円以下 8,000円
20万円超~40万円以下 12,000円
以降、借入残高が10万円増えるごとに、最低返済額に3,000円を加える

返済額の中からまず一ヶ月分の利息が引かれて、残りで元金の返済をします。

月々の返済額が4,000円~と無理のない金額で返済ができます。

返済が長期化しないよう注意する

ただし返済期間が長くなるとそれだけ利息が高くついてしまうことには注意が必要です。

余裕がない月は最低額のみ払っておいて、大きな収入があったときに多めに返済するという方法がおすすめです。

セントラルの返済日

自分の都合の良い日を選べる

セントラルの返済日は、特定の日が指定されるわけではなく、申込みのときに希望を伝えて自分の都合の良い日に設定してもらえます。

給料日は人それぞれですので、自分の都合に合わせられれば返済しやすくなります。

おすすめの返済日は、15日や末日などのわかりやすい日で、給料日の直後にしておくと忘れにくく安心です。

契約時に決まった返済日までに最低返済額以上を返済すれば、その月の返済をしたことになります。

口座振替はできない

セントラルには返済方法として口座振替(自動引落し)がありませんので、毎月1回、自分で思い出して自発的に返済しなくてはいけません。

うっかり忘れで延滞になるのはもったいないので、返済日はよく考えて決めましょう。

返済日に遅れると?

返済が遅れ、放置しておくと数日内に催促の電話がかかってきます。

セントラルからの信頼度が落ち、印象も悪くなるので、返済が遅れると分かった時点でセントラルに連絡を入れ、相談をしましょう。

また遅延損害金が発生し、通常の年率4.80%~18.00%を超える20%の利率で、遅れた日数分だけ利息がかかります。

遅れた日数が増えれば増えるほど、利息も膨れ上がっていくので、まずは早めの返済を。

セントラルの審査については、こちらの記事で解説しています。

消費者金融セントラルの審査と口コミ評判を解説

セントラル審査は甘い?落る人・通りやすい人の特徴

一括返済は可能?

セントラルでは一括返済が可能

セントラルは、借りたお金の残り全額を一度にまとめて支払う一括返済も可能です。

一括返済できれば、利息が完済する日までの日割りになり、大幅な節約になるのがメリットです。

セントラルには初めて利用する人限定で30日間無利息になるサービスがありますので、無利息期間中に一括返済すれば利息の支払い無しで借りることもできます。

無利息期間がある人気カードローン|初めてお金を借りるアナタへ

一括返済の方法

一括返済の方法ですが、サポートダイヤルに電話をかけて一括返済したいことを伝えて、スタッフに手続きしてもらいます。

一括返済の場合でも、利息は利用日数分かかるので、サポートダイヤルに電話をして、一括返済の予定日と返済額を計算してもらう必要があります。

返済日と返済額を相談して決めて、その日に振込をすれば完了です。

一括返済した後も契約は残りますので、またお金が必要になったときはCカードや振込で新たに借入れできます。

完済後に解約する場合は?

セントラルの利用を終了したいときは、一括返済で完済したあとに解約の連絡をする必要があります。

信用情報機関には解約の時点から最大5年間記録が残りますので、将来大きなローンを組みたい人は早めに一括返済しておくのがおすすめです。

繰り上げ返済もできる

最低返済額を超えて返済をした分は、追加分として元金の返済に充てられるので、借入残高を予定より早く減らしていくことができます。

返済期間が長くなればなるほど、利息もかかり、返済総額も増えるので、お金に余裕のある時は、できる限り多めに返済をすることをオススメします。

審査が甘いキャッシング会社は?通らない理由・落ちた理由も教えます

セントラルの返済シミュレーション

セントラルの公式サイトには、返済計画を考えるのに最適な2種類の返済シミュレーションがあります。

「返済回数シミュレーション」は、いくら借りるかと月々いくら返済していくかを決めて、返済回数(返済期間)を調べることができます。

「返済金額シミュレーション」は、いくら借りるかと何ヶ月で返済するかを決めて、その場合の月々の返済額を調べることができます。

スマホからでも使えますし、個人情報の入力はなく純粋に返済額や利息などの計算のみですので、ぜひ活用してみてください。

例1:毎月最低返済額のみで返済したい場合の返済回数

10万円を4,000円ずつ返す場合

例として、月々の返済負担をできるだけ軽くしたいときのシミュレーションをしてみましょう。

セントラルで10万円借りて、毎月最低返済額だけを払い続けるとどうなるのかを計算してみます。

この場合は返済回数シミュレーションを使って、借入希望額は10万円、返済額は4,000円、利率は年18%で入力します。

結果は次のようになりました。

返済回数  32回(2年8ヶ月)
利息総額 25,711円

完済には32ヶ月かかる

10万円を最低返済額4,000円のみで返していくと、32ヶ月かかります。

少し長い気もしますので、余裕があるときに繰り上げ返済をするか、残高が減ったところで一括返済したいところです。

例えば、借入残高が3万円ぐらいまで減ったところで一括返済すれば、約2年で完済になり、一括返済も簡単にできるセントラルのメリットを活かせそうです。

そのほか月々1万円ずつ返した場合など、自由に金額を変更して検討できます。

ガチでお金がない時の対処法14選

例2:短期間で返済したい場合の月々の返済額

20万円を1年で返済する場合

借入れしたい金額が決まっていて、返済期間もイメージできているときは、返済金額シミュレーションを使えば、毎月いくら返せばよいのかを計算できます。

例として、20万円借りて、それを1年間で返済する計画をシミュレーションしてみます。

返済金額シミュレーションを使って、借入れ金額は20万円、返済回数は12回、金利は年18%と入力して計算ボタンを押しましょう。

結果は次のようになりました。

月々の返済額  18,313円
利息総額 19,742円

毎月18,313円を返済する必要がある

つまり、セントラルで20万円借りて1年で返すには、毎月18,313円払えばよいということになります。

借入れ残高20万円のときの最低返済額は8,000円のため、毎月平均して約1万円ずつ繰り上げ返済する必要があります。

もし毎月18,000円の支払いがきついと感じるなら、15,000円など少し減らして返済回数シミュレーションを使えば、何ヶ月かかるのかチェックできます。

セントラル公式サイトの返済シミュレーションを確認する

まとめ

セントラルの月々の返済は、ATMと銀行振込どちらも利用できますので、自分に合った方法を選べます。

月々の返済額も最低4,000円からですので、月々の負担を軽くしてマイペースに返済することも可能です。

さらに、返済日を自分の都合に合わせて選べるのもメリットです。

大手と比べても遜色のないサービスを提供しているセントラルですが、毎月の返済もしていきやすいと言えます。

◆目的別で探す◆

よく読まれる記事Best3

即日融資カードローン特集

即日融資が好評なカードローン特集

スグ借りたい人向けのカードローンを3つ厳選しました。

審査時間は最短30分、融資まで1時間と急いでいるアナタのお役だち大手の金融機関を紹介します。

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る方法を「即金性」を基準に18個紹介します。

お金を借りる以外にも意外な方法が見つかるかも。

審査が不安な方のためのカードローン

審査が不安な方のためのカードローン

お金を借りたい。。。

だけど審査が不安。

そんなアナタに向けて、安心・安全に借入ができる金融機関を紹介します。

-セントラル

Copyright© カードローンのいろは , 2019 All Rights Reserved.