りそな銀行

りそな銀行のカードローン審査を徹底解説

投稿日:2019年5月20日 更新日:

りそな銀行のカードローン審査を徹底解説

りそな銀行カードローンの限度額は13段階にわかれており、10万円から最大で800万円の借り入れが可能です。

金利は、年3.0~年12.475%と低く、安心して使える銀行系のカードローンです。

今回は、りそな銀行カードローンをおすすめ出来る人や出来ない人、審査、在籍確認について徹底解説します。

りそな銀行カードローンの申込みの条件

りそな銀行カードローンの申込みの条件

申し込みの条件は、次の3つです。

  1. 「継続安定した収入」がある方(パート・アルバイトも可)
  2. 保証会社の保証が受けられる方
  3. りそな銀行の口座を持っている方(申込み時に口座開設可能)

「継続安定した収入」は、年収や勤務形態の規定はなく、パートやでもアルバイトでもOKです。

しかし、学生はアルバイトなどの収入があっても申込みできません。

また「継続安定した収入がない」専業主婦(主夫)も、申込みできません。

保証会社の保証が受けられる人

保証会社とは?

担保や保証人が不要な代わりに、「保証会社」の保証が受けられることが申込みの条件にあります。

銀行系のカードローンのほとんどが、返済の延滞や貸し倒れなどのリスクを回避するために、信販系のカード会社か消費者金融を保証会社にしています。

一般的に、信販系の方が審査は厳しいと言われています。

りそな銀行カードローンの保証会社

りそな銀行のカードローンでは、以下の2種類の保証会社を取り扱っています。

  1. りそなカード株式会社
  2. オリックスクレジット株式会社

銀行系カードローン各社の保証会社はコチラの記事で解説をしています。
銀行系カードローンの保証会社一覧と審査を解説

保証会社の審査に通らなければならない

保証会社の審査に通らなければならない

万が一、支払いが滞ってしまった場合、申込み者の代わりに保証会社が銀行に支払いをすることになります。

そのため保証会社は、申込み者が返済能力があるかどうか厳しく審査します。

つまり、まずはあなたが保証会社の審査に通らなければ、借り入れはできないのです。

専業主婦の方がカードローンを申し込みたい場合はこちらをチェック
専業主婦が総量規制対象外のカードローンでお金を借りる

りそな銀行の口座が必要

口座の開設

りそな銀行カードローンを利用する際は、りそな銀行の口座が必要です。

もし口座を持っていない場合は、審査後、契約日までに口座の開設をします。

口座開設は、顔写真付き本人確認資料を持って店頭窓口へ行けば、30分ほどの手続きで、当日キャッシュカードを受け取れます。

但し、顔写真付き本人確認資料がない場合は、キャッシュカードは郵送になり、届くまでに10日間程度かかります。

郵送やアプリでも口座を開設できますが、カード到着には2週間程度かかります。

りそな銀行カードローンの審査の難易度

審査で重視されるところ

りそな銀行カードローンの審査では、きちんと仕事をしていて、継続して安定した収入があることが大切です。

少額融資を希望であれば勤務先の情報をそこまで気にする必要はないでしょう。

審査は甘い?厳しい?

消費者金融に比べて、金利が低く安心感がある銀行系のカードローンですが、それだけに審査もかなり厳しいイメージです。

しかし、りそな銀行カードローンは、銀行系のカードローンの中でも審査が甘いと言われています。

パート・アルバイトも申込みOK

パート・アルバイトも申込みOK

審査が甘いと言われる理由は、「パートやアルバイトでも申込み可能」だからです。

年収はもちろん、勤務形態や勤務年数なども制限がないので、他のカードローンに比べて申込みのハードルが低いと言えます。

もし年収や雇用形態でお金が借りられるのか不安な方は、一度相談してみましょう。

借入限度額は、公務員や正社員の方が高く設定されますが、小口の融資であれば「継続的に安定した収入」さえあれば問題はありません。

専業主婦(主夫)は申込みNG

継続安定した収入のない専業主婦(主夫)は申込みできません。

パートやアルバイトでもいいので、働いてから申込みをしましょう。

審査時間と融資までの時間

即日融資は不可能

即日融資は不可能!

2018年1月より、すべての銀行系のカードローンで、即日融資が停止になりました。

りそな銀行カードローンも対象となっており、即日融資は不可能です。

時間に余裕がない人には向いていない

即日融資を希望していたり、時間に余裕がない方にはおすすめできません。

24時間365日申込みができる、りそな銀行カードローンは、仮審査の結果は当日から翌日に回答が来ます。

しかし、本審査の回答は最短で翌営業日以降、実際に融資を受けられるようになるまでは2週間程度とみましょう。

即日融資可能なカードローン特集はコチラ

融資までの時間

融資までに時間がかかる

審査時間と融資までにかかる時間の目安は、下記の通りです。

  • 審査回答時間 ・・・ 最短翌営業日~3日
  • 融資までの時間 ・・・ 最短1週間~3週間

「Web契約なら手続き完了メールが届き次第すぐに利用可能」とホームページに記載がありますが、実際には1週間〜2週間程度かかります。

また郵送の場合は、書類のやりとりに時間がかかるため、さらに1週間〜10日間ほどかかります。

口座開設にも時間がかかる

りそな銀行の口座を持っていなければ、口座の開設も必要です。

口座開設は、平日17時まで営業している店頭窓口なら、30分ほどの手続きで出来ます。

その際に、顔写真付き本人確認資料を持っていれば、すぐにキャッシュカードを受け取ることができます。

カード郵送ならさらに時間がかかる

カード郵送ならさらに時間がかかる

口座開設の手続きの際に、顔写真付き本人確認資料がない場合は、キャッシュカードは郵送になり、届くまでに10日間程度かかります。

りそな銀行の窓口が家の近くにない場合、口座開設は郵送やアプリでもできますが、キャッシュカードが届いて借り入れできるようになるまでに2〜3週間程度かかります。

新たに口座開設をする場合は、融資までの時間を確認しておく必要があります。

在籍確認の有無

在籍確認は電話連絡

りそな銀行カードローンは在籍確認不要という噂もありますが、基本的に電話連絡があると思って間違いないでしょう。

消費者金融なら書類確認のみで在籍確認とするところもありますが、銀行系のカードローンではまず電話連絡は必須です。

在籍確認なしでお金を借りることは可能?を解説

在籍確認の方法

りそな銀行カードローンの在籍確認は、勤務先に担当者の個人名で電話がかかってきます。

在籍確認は「本当に在籍しているか」の確認なので、本人が電話に出る必要はありません。

もし本人以外の人が対応した場合は、不在か離席か、休暇の場合は次はいつ来るかなどを確認されます。

心配な場合は、会社の同僚に「口座を開設したので連絡が来るかも知れない」などと伝えておくとよいでしょう。

申込みの流れ

① 申込み

Web パソコン、スマートフォン、タブレットより申込み可能(24時間365日)
電話 申込み専用のフリーダイヤルにて申込み可能(年中無休:8:00〜22:00)
FAX、郵送 店頭に設置されているメールオーダー(仮審査申込書)にて申込み

メールオーダー(仮審査申込書)は、ホームページから資料請求できます。

② 仮審査・本審査

仮審査・本審査

審査は営業時間内のみなので、申込み時間によっては翌営業日の審査になることもあります。

仮審査に通過したら、本申込みをして本審査へ進みます。

③ 審査結果

審査結果は、申込みの際に登録したメールアドレスへ連絡がきます。

仮審査は当日または翌日の回答、本審査は翌日以降の回答になります。

また、申込みの時間や審査の状況によっては、電話や郵送での連絡となり、時間がかかる場合もあります。

④ 契約手続

契約手続

審査に通ったら申込書兼契約書が届きますので、その書類に記入・捺印し返送します。

「Web契約」なら、Webで必要書類を提出できるので、来店不要で休日でも手続きが簡単にできます。

⑤ 利用開始

「Web契約」の場合、利用開始の案内がメールで届いたら、手持ちのキャッシュカードで利用可能となります。

契約手続きが終了してから利用開始までの時間は、1週間〜2週間程度かかります。

審査に必要な書類

必要書類

契約手続きには、以下の書類が必要です。

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 収入証明書(住民税決定通知書など)

収入証明書は「50万円を超える限度額」の場合、および「提出を依頼された場合」に必要です。

注意したいのは、利用額ではなく限度額が50万円を超える場合に提出が必要という点です。

借り入れする額が1万円〜50万円であっても、限度額が50万円を超えるのであれば「収入証明書」が必要になります。

りそな銀行カードローンをおすすめ出来る人・出来ない人

おすすめ出来る人・出来ない人

りそな銀行カードローンは、最高金利が12.457%とかなり低いので、金利を抑えたい人に非常におすすめです。

しかし、もしあなたが今すぐお金が必要で即日融資を希望している場合や、りそな銀行の口座を持っていない場合にはおすすめできません。

おすすめ「出来ない人」

次の3つのうちのどれかに当てはまる人にはりそな銀行カードローンの融資はおすすめできません。

  1. りそな銀行の口座を持っていない(口座開設必須のため)
  2. すぐに融資を希望している(即日融資不可)
  3. 学生、継続安定した収入のない専業主婦(主夫)

りそな銀行カードローンは融資までに時間がかかってしまうので急いでいる方には向いていません。

おすすめ「出来る人」

りそな銀行カードローンをおすすめできる人は次の4つの項目に当てはまる方になります。

  1. りそな銀行の口座を持っている(普段りそな銀行を利用している)
  2. 融資まで時間の余裕がある
  3. 低い金利でお金を借りたい
  4. パートやアルバイトでも継続安定した収入がある

りそな銀行カードローンは銀行系カードローンの中でも比較的低金利なので、時間に余裕があってお得に融資を受けたい方にはおすすめです。

りそな銀行カードローンの金利

りそな銀行カードローンは低金利

りそな銀行カードローンは低金利

りそな銀行カードローンの金利は、年3.5%~年12.475%で、消費者金融や他の銀行系のカードローンと比べて低金利です。
(2019年5月時点の調査に基づく)

金利は、審査で決定される融資の限度額によって決まります。

一番高い金利でも年12.475%なので、少額の借り入れでも低金利なのは、とても魅力的です。

りそな銀行カードローンの金利は、年2回、4月1日、10月1日のローン基準金利を基に7月と1月に見直されるので、契約中に金利が変わる可能性もあります。

さらに低金利にするには

りそな銀行カードローンは、りそな銀行の返済指定口座で給与振込を利用中の場合、年−0.5%で利用できる金利優遇プランがあります。

普段から給与振込にりそな銀行を利用している方には、大変お得なプランです。

りそな銀行のカードローン返済まとめ

りそな銀行カードローンの返済まとめ

まとめ

りそな銀行カードローンは、金利が低いので、少額の借り入れをしたい人には使いやすいカードローンです。

他社でもここまでの低金利は、なかなかありません。

融資まで時間に余裕があって、できるだけ低い金利でお金を借りたい方や、普段からりそな銀行を利用している方には、とても魅力的な商品です。

審査から融資までには時間がかかるため、即日融資を希望している方や、りそな銀行の口座を持っていない方には向いていません。

自分がどちらにあてはまるのかをよく確認して、申込みをしましょう。

◆目的別で探す◆

おすすめカードローン

プロミス

SMBCモビット

アイフル

よく読まれる記事Best3

即日融資カードローン特集

即日融資が好評なカードローン特集

スグ借りたい人向けのカードローンを3つ厳選しました。

審査時間は最短30分、融資まで1時間と急いでいるアナタのお役だち大手の金融機関を紹介します。

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る方法を「即金性」を基準に18個紹介します。

お金を借りる以外にも意外な方法が見つかるかも。

審査が不安な方のためのカードローン

審査が不安な方のためのカードローン

お金を借りたい。。。

だけど審査が不安。

そんなアナタに向けて、安心・安全に借入ができる金融機関を紹介します。

-りそな銀行

Copyright© カードローンのいろは , 2019 All Rights Reserved.