プロミス

プロミスの返済を徹底解説!7つの返済方法と返済シミュレーション

プロミスの返済を徹底解説!7つの返済方法と返済シミュレーション

管理人
管理人

こんにちわ「カードローンのいろは」の管理人の良太(@cardloan_iroha)です。

大手消費者金融のプロミスは借入利率が4.5~17.8%と、上限金利が他の大手(18.0%)よりやや低くなっています。

そして7つもの返済方法があり、あなたの都合に合った返済方法を選ぶことが可能です。

プロミスの返済方法や返済額、返済日などを詳しく見ていきましょう。

返済が遅れそうになったときの対応についてもご紹介しています。

プロミスの返済方法7つ

プロミスの返済方法

プロミスの返済方法には次の7つがあります。

  1. インターネット返済
  2. 口フリ(口座振替)
  3. お客様サービスプラザ(店頭窓口)
  4. プロミスATM
  5. コンビニ(マルチメディア端末)
  6. 提携ATM
  7. 銀行振込

上記7つの返済方法について、1つずつ見ていきましょう。

1.インターネット返済

24時間いつでも返済可能

インターネット返済は、パソコン・スマホ・携帯から、インターネットバンキングを使って、24時間いつでも返済ができるサービスです。

お客様サービスプラザ(店頭窓口)やATMまで行かなくても、振込手数料0円で返済ができます。

営業時間外でも口座に反映される

土・日・祝日の銀行営業時間外でも、すぐに返済処理が完了し、口座に反映されますし、追加融資もすぐに可能です。

インターネットバンキングは、次の5つの金融機関で利用できます。

  1. 三井住友銀行
  2. 三菱UFJ銀行
  3. ジャパンネット銀行
  4. みずほ銀行
  5. 楽天銀行

※インターネットバンキングの利用手続きに関しては、各金融機関のホームページで手続きをお願いします。

インターネット返済の利用は、プロミスの公式サイトの会員サービスにログインし、手順に従って手続きをして下さい。

2.口フリ(口座振替)

2.口フリ(口座振替)

口フリ(口座振替)は、あなたが指定した口座から手数料0円で、返済額の自動引落しで返済ができます。

返済額以上の残高を口座に入れておくだけでいいので、ご自身で返済の手続きをする手間が省け、確実な返済ができます。

契約後でも、プロミス公式ホームページの会員サービスから、口フリ(口座振替)の申込みができます。

3.お客様サービスプラザ(店頭窓口)

お客様サービスプラザ(店頭窓口)に行って、返済をします。

手数料は0円です。

ATMではなく、有人での返済なので、その場で返済計画の相談もできます。

全国にあるお客様サービスプラザ(店頭窓口)の店舗については、プロミス公式ホームページを御覧ください。

4.プロミスATM

4.プロミスATM

プロミスの自動契約機がある無人店舗にて、ATMで返済をする方法です。

手数料無料で、土日返済OKです。

ATMにカードを入れ、タッチパネルの操作で返済の手続きを行います。

プロミスはATM・コンビニ利用が便利!手数料を無料にできる方法も

5.コンビニ(マルチメディア端末)

コンビニのマルチメディア端末であれば、ローソンのロッピー、ファミマ(ファミリーマート)のファミポートを使っても返済できます。

マルチメディア端末にプロミスのカードを通して、ガイダンスに従って画面を操作し、申込券を発券します。

申込券をレジに持っていき、レジでの支払いで返済を行います。

手数料は無料です。

6.提携ATM

6.提携ATM

提携先のATMでも、プロミスカードで返済ができます。

三井住友銀行

プロミスと同じグループの三井住友銀行なら手数料がいつでも無料です。

プロミスも三井住友銀行も、同じSMBCグループに属します。

提携ATM

プロミスの返済方法。返済額や期日は?コンビニでもOK!

このステッカーのあるATMでも返済ができます。

提携ATMには次の4つがあります。

  1. ゆうちょ銀行
  2. セブン銀行ATM
  3. ローソンATM
  4. イーネット(コンビニATM)

コンビニ大手3社のセブンイレブンのセブン銀行ATM、ローソンのローソンATM、ファミリーマートのイーネット(コンビニATM)でも返済ができます。

返済時には、取引額が1万円以下で108円、1万円超で216円の手数料がかかります。

金融機関・クレジット会社

次の11の金融機関、クレジット会社でも返済が可能です。

なお、ATMの利用手数料がかかります。

第三銀行、三菱UFJ銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、熊本銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、横浜銀行、東京スター銀行、クレディセゾン

プロミスインターネット会員サービスの 「プロミスポイントサービス」に申込むと、提携ATMの利用手数料が無料になるサービスもあるので、詳しくは公式ホームページを確認して下さい。

また、プロミスのポイントサービスを利用すれば、手数料無料サービス以外にも、一定期間の無利息サービスを何度も利用することもできます。

7.銀行振込

あなたが普段利用している銀行からプロミス口座への振込でも返済ができます。

振込手数料はこちらの負担になります。

振込先口座は、会員サービスやプロミスコールへの電話で確認できます。

プロミスでお金を借りてみた|あるビジネスマンの借り入れ体験談

プロミスの毎月の返済額

プロミスの毎月の返済額

プロミスの毎月の返済額は、最終の借入後残高(一番最後に借りた時の残高)に応じて変動する「残高スライド元利定額返済方式」です。

リボルビング払いの仕組みと利息|カードローンの返済方法

返済額の算出方法

借入後残高によって計算式が違います。

借入後残高 返済金額
30万円以下 借入後残高 × 3.61% (1,000円未満切り上げ)
30万円超過~100万円以下 借入後残高 × 2.53% (1,000円未満切り上げ)
100万円超過 借入後残高 × 1.99% (1,000円未満切り上げ)

返済額の計算例

返済額の計算例

上の計算表を基に返済額を出してみました。

計算結果の1,000円未満の部分の数値は切り上げです。

5万円(借入後残高) × 3.61% = 1,805円 →2,000円
50万円(借入後残高) × 2.53% = 12,650円 →13,000円
150万円(借入後残高) × 1.99% = 29,850円 →30,000円

計算結果の2,000円、13,000円、30,000円というのは最低返済額であり、これより多い金額を返済して、返済期間を短くすることもできます。

あなたの契約内容について、借入残高や返済額、利息について知りたい場合は、プロミスインターネット会員サービスで確認できます。

プロミスの金利は本当に高い?他社との比較と返済シミュレーション

一括返済が可能

借入残高の全額を一括で返済することも可能です。

返済日をいつにするか確認

プロミスコールへ電話し、返済日と一括返済の金額、返済方法などを確認してください。

1日単位で利息が増えるので、返済日がいつになるかによって一括返済の金額が変わります。

追加返済で返済額変更すると有効

また一括でなくても、月々の最低返済額より多めの返済額で追加返済をしていけば、返済期間が短くなることや、返済総額が少なくなるなどのメリットもあります。

お金に余裕がある時は、多めの返済をしていくのも良いでしょう。

最低返済額をそれ以上低く変更することはできません。

プロミスの返済日

毎月の返済期日

返済期日

返済期日は選べる

毎月の返済期日は5日、15日、25日、末日の中から自分の都合に合った日を選べます。

ご自身の給料日と合わせて調整すると良いでしょう。

返済期日の更新

返済期日は、前回の返済日の翌日から次の返済期日までに返済をすると、返済期日が次の返済期日に更新されます。

返済方法に口座振替(自動引落し)を選び、三井住友銀行またはジャパンネット銀行以外の金融機関からの返済をする場合は、5日が返済期日になります。

プロミスで借りる前に知っておきたい、2つのデメリット

初回の借入の返済期日

初回の借入日から、あなたが選んだ返済日までの日数によって、初回の返済日が変わります。

返済期日 借入日 初回の返済期日
毎月 5日 1日~19日 借入日の翌月の返済期日
20日~末日 借入日の翌々月の返済期日
毎月 15日 1日~末日 借入日の翌月の返済期日
毎月 25日 1日~9日 借入日の同月の返済期日
10日~末日 借入日の翌月の返済期日
毎月 末日 1日~14日 借入日の同月の返済期日
15日~末日 借入日の翌月の返済期日

例えば返済期日を毎月5日に設定し、5月25日(20日~末日)に初回の借入をした場合、返済日は7月5日です。

返済が遅れそうなときは

プロミスコールで相談

返済が遅れると?

もし返済を期日までにできないと事前に分かった場合は、プロミスコールに電話をして相談しましょう。

返済期日から14日以内に入金ができそうであれば、電話でなく、自動音声応答でも手続きができるので、詳しくはプロミスコールへ問い合わせて下さい。

返済忘れなどの理由で期日までに返済できなかった場合は、すぐにプロミスコールに電話をして、返済の意思があることを伝えましょう。

返済をしないまま放置すると?

返済をしないまま放置すると、催促の電話や手紙が届きますし、プロミスからの信用も失い、今後のプロミスの利用にも支障をきたすことがあります。

返済をしないまま3ヶ月が経つと、長期延滞の金融事故として、あなたの信用情報に記録されます。

キャッシング・ローン審査における信用情報・信用情報機関とは?

遅延損害金

返済期日より遅れての返済は、遅れた日数に応じて、20.0%(実質年率)の利率で遅延損害金が発生します。

借入額50万円、月々の返済額が13,000円で返済を3日延滞した場合の遅延損害金を見てみましょう。

50万円 × 0.2(20%) ÷ 365(円)× 3日 = 821.917...

遅延損害金は822円になり、この遅延損害金と元々の返済額13,000円を合わせた13,822円が返済額になります。

今回は遅延日数3日の場合で計算をしましたが、これが6日、9日と2倍3倍になっていくと遅延損害金も約2倍3倍になります。

遅延損害金は返済日が遅れれば遅れるほど膨れ上がっていくので、まずはすぐに返済をしましょう。

返済日は変更できる

公式サイトの会員サービス内から、返済日の変更ができます。

その他、お客様サービスプラザ(店頭窓口)・自動契約機・郵送でも変更が可能です。

返済シミュレーション

返済シミュレーション

プロミスの公式ホームページで返済シミュレーションができます。

毎月の返済額を算出する返済額シミュレーションと、返済期間を算出する返済期間シミュレーションがあります。

返済額シミュレーション

返済額シミュレーションは借入額を返済期間で割ります。

50万円を借りて、返済期間が2年と3年の場合の毎月の返済額を計算してみましょう。

借入額 返済期間 毎月の返済額 返済総額
50万円 24ヶ月(2年) 24,913円 597,912円
50万円 36ヶ月(3年) 18,026円 648,936円

フリーキャッシングの借入利率は17.8%です。

返済期間シミュレーション

返済期間シミュレーションは、借入額を毎月の返済額で割ります。

50万円借りた時の返済期間

50万円を借りて、月々2万円の返済をする場合と3万円の返済をする場合の返済期間を見てみましょう。

フリーキャッシングの借入利率は17.8%です。

借入額 毎月の返済額 返済期間 返済総額
50万円 2万円 32ヶ月 約64万円
50万円 3万円 20ヶ月 約60万円

返済期間にすると1年の差が出てきます。

返済額の端数は小銭で返せる?

最終回の返済では1,000円未満の端数が出てしまいますが、自社ATMで小銭を使っての返済はできないという理由もあり、残高に端数が残る場合は「みなし完済」となり、返済義務はありません。

この借入残高に1,000円未満の端数だけが残っている状態は、信用情報上はカードローンを利用している状態であり、完済とはなっていないので、お忘れなく。

小銭での支払いで完済する方法は、インターネットバンキングか銀行振込、店頭での返済をすることです。

返済中に借り入れはできる?

返済中も完済後も、解約をしない限りは借り入れができます。

その後使う予定がないのであれば解約をしましょう。

プロミスの審査を解説

まとめ

プロミスは大手消費者金融で、提携の金融機関やATMも多いので、あなたに合った返済方法を選べるというメリットがあります。

返済方法だけでなく、返済日も選べるので、自分の都合に合わせることができます。

返済シミュレーションを使って計画的な返済をするのはもちろん、お金に余裕がある時は多めに返済もできるので、予定より早めの返済をしていくと良いでしょう。

◆目的別で探す◆

-プロミス

Copyright© カードローンのいろは , 2019 All Rights Reserved.