ノーローン

ノーローン増額審査の流れ|申請方法と審査結果までの時間

2019年5月27日

ノーローン増額審査の流れ|申請方法と審査結果までの時間

新生銀行グループのキャッシングサービス、ノーローン。

ノーローンのお借入れ可能額は1万円~300万円です。

では、限度額を増額してもらう時の審査の流れや審査基準はどうなっているのでしょう?

ノーローンの増枠審査の流れや審査に通るコツ、在籍確認などについて調べました。

口コミ・評判なども紹介しているので、是非参考にして下さい。

ノーローンの増額審査の基準

審査基準

ノーローンの増額審査の基準

利用限度額の増枠の審査基準は、ノーローンによるあなたへの評価が、契約時の初回の審査よりも高くなっているかどうかです。

返済能力・信用度が重要

評価のポイントは返済能力と信用度です。

具体的にどんな点がチェックされるかというと、

  • 収入は下がっていないか
  • 勤続年数は伸びているか
  • 毎月遅れずにノーローンへの返済を行っているか

などの点です。

収入増や勤続で評価アップ

初回の審査時より収入が上がっていたり、勤続年数が伸びていれば、あなたの返済能力はより高く評価され、増枠審査に有利になります。

また、毎月のノーローンへの返済が遅れることなく継続されていれば、ノーローンからのあなたへの信用度・評価は高くなっています。

増枠審査に通るコツや審査落ちの理由について、詳しく見ていきましょう。

ノーローンの審査を徹底解説

増額審査に通るコツ・審査落ちの理由

増額審査で注意すべきなのは、主に以下の7つの点についてです。

  1. 収入、勤続年数。
  2. ノーローンの利用実績が最低でも半年以上である。
  3. 信用情報に問題がないこと。
  4. 他社の借入件数と借入れ額。
  5. 前回の増枠申請から間もない。
  6. 個人情報の変更の届け出をしておく。
  7. 総量規制の対象。
  8. 増枠の希望額は少額から。

1.収入、勤続年数

増枠審査では収入に関して、初回の審査時よりも必ず上がってなければいけないわけではありませんが、収入が下がっていると、審査では不利になります。

昇給などによって収入が高くなっていれば、もちろん返済能力の評価が高くなり、増枠審査にも通りやすくなります。

勤続年数は初回の審査時から転職していなければ自然と増えているものなので問題ありませんが、もし増枠申請をしたのが転職直後であった場合、収入の安定性に不安があると見なされ、審査落ちになりやすいです。

最悪の場合、限度額を引き落とされる場合もあるようです。

増枠申請をするのは、転職してから少なくとも3ヶ月から半年の期間がたってから申込みをしたほうが良いですね。

2.ノーローンの利用実績が少なくとも6ヶ月以上である

増額審査に通るには、ノーローンのあなたに対する信用度が高いことが重要です。

その信用度を高めるには、毎月のノーローンへの返済を遅れず、欠かさずに行われている必要があります。

毎月の返済を欠かさずに継続することで、ノーローン側に「この人は増枠しても大丈夫」と判断され、審査で有利になります。

目安の返済期間は6ヶ月ですが、ただ返済をすればいいというわけではなく、6ヶ月以上一度も遅れずに返済をすることが大事です。

増枠審査の直近6ヶ月以内に一度でも返済遅れがある場合、審査に通るのは難しいでしょう。

3.信用情報に問題がないこと

自己破産などの金融事故がないか

信用情報に問題があると(ブラックだと)増額審査に通ることはできません。

私達のキャッシングやカードローンの利用に関する情報は信用情報として、信用情報機関に保管されています。

ノーローンはその情報を通して、あなたが過去に長期延滞や債務整理(自己破産、個人再生、任意整理など)の金融事故を起こしていないかを確認することができます。

最長で10年程度記録が残る

過去に金融事故を起こしていた場合、その情報は記録として一定期間、信用情報機関に残ります。

信用情報機関にもよりますが、長期延滞であれば1~5年、債務整理であれば5~10年は金融事故として記録が残ります。

信用情報に金融事故の記録が残っている内は、ノーローンの増枠審査に通ることはできません。

口コミ・評判を無視!ノーローンのメリット・デメリットまとめ

4.他社の借入件数と借入れ額

ノーローンの増額審査では、初回の借入の審査時よりも他社の借入件数や借入額が増えていた場合、あなたに対する評価は下がり、審査に通るのは厳しいです。

逆に新たな借入を増やさず、他社の返済を順調に行っていれば、あなたの返済能力が良く評価され、増枠審査では有利になります。

5.前回の増額申請から間もない

増額の申請をすると合否に限らず、その記録は3ヶ月残ります。

前の増額申請の記録が残ってる内に、次の増額申請をすると「お金に困っている人」と見なされ、返済能力に不安があるということで、審査に通りません。

増額の申請は一定期間、少なくとも前回の増枠申請から3ヶ月おいてから申請をしましょう。

6.個人情報の変更の届け出をしておく

増額の審査では、改めてあなたの個人情報がチェックされます。

その際に転職や引っ越しによって、勤務先や住所などの個人情報が初回の審査時と変わっていることが発覚すると、審査落ちの原因に一つになります。

キャッシングの契約においては、個人情報やその人のお金に関する情報が大事なので、変化があっても報告せずにいると、ノーローンからの信用を落としてしまいます。

勤務先や住所などに変更があった場合は、ノーローンにきちんと届け出をしておきましょう。

7.総量規制

ノーローンのキャッシングは総量規制の対象です。

増額の希望額を含めて、あなたの借入の総額が年収の1/3を超えると総量規制によって借入ができません。

増額申請はご自身の年収と他社での借入総額を把握した上で行いましょう。

総量規制(そうりょうきせい)とは?

8.増額の希望額は少額から

増額申請では、希望額を少額にして申請した方が審査に通りやすいです。

ノーローンに限らず、カードローンやキャッシングサービスの増額では、限度額をいきなり大きく引き上げることは貸す側にとってもリスクになるので、希望額を高額にすると審査に落ちる原因になります。

増枠審査に通った口コミを見てみても、5~10万円という少額の増枠である場合が多いです。

審査が不安な方のためのカードローン

ノーローンの増額の申請方法

自宅でも増額の申込みができる

自宅でも増額の申込みができる

ノーローンの増枠の申請方法は次の2つがあります。

  1. インターネットの会員ページ
  2. お問い合わせダイヤル

インターネットの会員ページでは、申込みボタンをクリックすることで、その場で増額が可能かどうかの回答を得ることができます。

お問い合わせダイヤル(0120-170024)からも申込みができ、分からない点など相談しながら申込むことができます。

手続きの際にはノーローンカードを手元に用意しておきましょう。

ノーローンの増額は即日振込が可能?審査時間は?

利用者の口コミや体験談を見ると、即日で増額分の融資をしてもらえた人もいるようですが、審査結果が出るまでの時間も含め、実際に借入れるまで2~3日かかることもあるようです。

審査基準が初回の審査より厳しいことを考えると、時間の余裕をもって申込みをした方が良さそうです。

即日融資で10万円借りる方法!バレずに最短1時間

ノーローン増額審査の必要書類は?

ノーローン増額審査の必要書類は?

次の2つのケースに当てはまる場合は、収入証明書類の提出が必要です。

  1. ノーローンの借入れ限度額の総額が50万円を超える場合
  2. ノーローンの借入れ限度額の総額と他社の借入れ総額の合計が100万円を超える場合

源泉徴収票や給与明細を準備する

収入証明書類は次の中から選べます。

  • 源泉徴収票
  • 納税通知書
  • 給与明細書(直近の2か月分+1年分の賞与明細書)
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 年金証書
  • 年金通知書

収入証明書類は最新のものが必要です。

インターネット・郵送・FAXなどで提出

スマホ、ケータイ、パソコンから画像として送る以外に、自動契約機、郵送、FAXでも送れます。

初回の審査時に提出した身分証明書は、勤務先、住所などの個人情報に変更があれば、必要に応じて提出が求められます。

ノーローンの審査については、こちらのページで詳しく解説しています。

ノーローン審査の体験談。ブラックでも通る?甘い?厳しい?

ノーローン増額審査の在籍確認は電話?

ノーローン増額審査の在籍確認は電話?

ノーローンは増枠審査で、職場への電話による在籍確認をするかどうか明らかにしてはいませんが、あなたが初回の審査時より勤務先が変わっていなければ、電話による在籍確認はないと考えられます。

理由は、消費者金融の多くはキャッシングの増枠審査で、利用者の勤務先が変わっていない場合、在接確認を取らないため、ノーローンもそうであると考えられます。

初回の審査と増枠審査の時で勤務先が変わっている場合にのみ、電話による在籍確認が行われます。

その際は個人のプライバシーを考慮して、個人名を名乗るなどして、キャッシングの在籍確認の電話であることがバレないように行われます。

勤務先へ在籍確認の方法は電話?タイミングいつ?内容は?

まとめ

ノーローンの増額審査に通るためには、初回の審査より高い評価を得る必要があります。

初回の審査時より収入が上がっているなどすれば、もちろんより高く評価を受け、審査に通りやすくなりますが、何より大事なのは6ヶ月以上、毎月のノーローンへの返済を遅れることなく、欠かさずに行っていることです。

ノーローンへの返済をちゃんと行うことにより、ノーローンのあなたに対する信用度が高まるからです。

審査に通るポイントを8つ挙げましたが、ノーローンのあなたへの信用度をいかに高めるかが、増額審査において大事だといえるでしょう。

◆目的別で探す◆

よく読まれる記事Best3

即日融資カードローン特集

即日融資が好評なカードローン特集

スグ借りたい人向けのカードローンを3つ厳選しました。

審査時間は最短30分、融資まで1時間と急いでいるアナタのお役だち大手の金融機関を紹介します。

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る方法を「即金性」を基準に18個紹介します。

お金を借りる以外にも意外な方法が見つかるかも。

審査が不安な方のためのカードローン

審査が不安な方のためのカードローン

お金を借りたい。。。

だけど審査が不安。

そんなアナタに向けて、安心・安全に借入ができる金融機関を紹介します。

-ノーローン

Copyright© カードローンのいろは , 2019 All Rights Reserved.