アイフル

アイフルおまとめローンの口コミ・評判は?審査は甘い?

投稿日:

アイフルおまとめローンの口コミ・評判は?審査は甘い?

アイフルが取り扱う人気商品、「おまとめMAX」と「かりかえMAX」は、貸金業法に基づいてあなたの計画返済を支援するおまとめローンです。

他社借入が複数社ある(1社でも可)場合に、返済をアイフル1社に一本化することで、毎月の返済の負担が軽減されます。

おまとめローンは一般的なカードローンとは性質が少し違い、審査基準も少し甘いという話も聞きますが、実際はどうなのでしょう。

アイフルおまとめローンの審査基準や手続きについて、口コミ・評判も参考に解説します。

アイフルおまとめローン「おまとめMAX」と「かりかえMAX」の違い

アイフルおまとめローン「おまとめMAX」と「かりかえMAX」の違い

アイフルの2種類のおまとめローン「おまとめMAX」と「かりかえMAX」の違いは、アイフルの過去の利用歴と金利の高さです。

おまとめMAXはアイフルを利用中、または利用したことがある人限定の商品で、金利は12.0~15.0%です。

かりかえMAXはアイフルを初めて利用する人限定の商品で、金利は12.0~17.5%で、商品名の通り、新しくアイフルに借換えをする方に向けたものです。

どちらの金利も通常のキャッシングの最高金利18.0%より低いのはメリットですね。

アイフルの審査の時間と必要書類を解説

アイフルおまとめローンの審査は甘い?口コミ・評判

アイフルおまとめローンの審査は甘い?口コミ・評判

おまとめローンはすでにアイフル、または他社での借入をしている人を対象にしているためか、審査が甘いという口コミを目にすることもあります。

しかしあなたのアイフル、または他社借入の利用歴によって信用度が変わるので、甘いとも厳しいとも言えません。

アイフルのおまとめローンの審査に通るポイントや、落ちる理由について見てみましょう。

信用情報にキズがついていないか

「おまとめMAX」と「かりかえMAX」のどちらにしても、審査では、あなたの信用情報がチェックされます。

アイフルは、アイフルの利用状況はもちろんのこと、信用情報機関に登録されているあなたの信用情報を通して、あなたの他社の利用状況を把握できるようになっています。

おまとめローンの審査では、信用情報のチェックで、主に次の3つの項目が見られます。

  1. 借入状況、利用残高(どこの会社でいくら借入をしているか)
  2. 返済状況(返済の長期延滞はないか)
  3. 債務整理や自己破産の経験の有無

これらの項目をチェックして、「この人に貸しても問題ないかどうか」を判断します。

アイフルのおまとめローンは複数の借入をしている人を対象にした商品なので、通常のカードローンよりは審査が厳しい分、アイフルまたは他社への返済状況が良好であれば、審査が通りやすくなります。

アイフルの悪い口コミ・評判を徹底調査

定期的な収入と返済能力

アイフルの公式ホームページでは、「おまとめMAX」と「かりかえMAX」の貸付対象者は「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方」となっています。

この審査基準は通常のカードローンの審査基準と変わりませんが、おまとめローンの審査では、あなたの収入を証明する書類の提出が必要になるので、あなたの年収や勤続年数などもチェックした上で審査結果が出ます。

キャッシング・ローン審査における信用情報(機関)とは?

アイフルのおまとめローンは総量規制対象外!返済専用!

カードローンとおまとめローンの違い

総量規制と利用目的

アイフルのおまとめローンは総量規制対象外!返済専用!

アイフルの通常のカードローンは総量規制の対象となるため、アイフルからの借入で借入総額が年収の1/3を超える場合は審査に通ることができません。

そして総量規制は、利用者を多重債務から救済するためにできた法律です。

おまとめローンは、アイフルからの借入金を他社の返済に当て、アイフルに借換えをすることで、返済の負担を軽くすることが目的の商品であるため、総量規制の対象外となります。

したがって、カードローンは利用目的が自由ですが、おまとめローンは他社への返済にしか利用することができず、追加の借入もできません。

おまとめローンの借入金を他社の返済に当てたこと証明するため、後ほど利用明細の提出が必要となることを覚えておきましょう。

総量規制(そうりょうきせい)とは?を解説

金利

おまとめローンは返済を一本化して債務を整理することにより、返済の負担を軽減する商品であるため、カードローンよりも金利が低く設定されています。

アイフルのカードローンの金利は最高18.0%ですが、「おまとめMAX」と「かりかえMAX」の最高金利はそれぞれ15.0%、17.5%となっています。

銀行系ローンの最高金利が14.5%なので、「おまとめMAX」の15.0%という数字は銀行系ローンともそれほど差はありません。

借換えの対象となる債務

おまとめローンの利用による返済の対象となるのは、他社の消費者金融の借金であり、銀行やクレジットカードのショッピングは対象外です。

おまとめローンの必要書類

おまとめローンの必要書類

「おまとめMAX」と「かりかえMAX」ともに、審査では以下の書類を提出する必要があります。

  1. 他社借入条件等の確認ができる書類
  2. 本人確認書類(免許証、パスポートなど)
  3. 源泉徴収票等収入を証明する書類

収入証明書は、通常のキャッシングの場合は、利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額が100万円以下の場合は不要でしたが、おまとめローンの場合は必ず提出が必要になります。

アイフルおまとめローンの月々の返済額と返済方法を解説

アイフルおまとめローンの在籍確認

アイフルおまとめローンの在籍確認

アイフルのおまとめローンでは会社への電話による在籍確認は必ず行われます。

おまとめローンで複数の借入をまとめるとなると、利用額も必然的に高額となってしまうため、審査もより厳しくなってしまうのです。

しかし通常のカードローンの在籍確認と同様、アイフルの会社名を名乗らないなど、会社に借金がバレないように行われるので心配はありません。

アイフル審査で在籍確認をなしにする方法!電話以外もOK?

アイフルおまとめローンの申込み手続き

申込みから契約の流れ

申込みから契約の流れ

アイフルおまとめローンの申込み手続きは、公式ホームページの申込みフォームか、お申込み専用ダイヤル(0120-626-333)で行えます。

公式ホームページの申込みフォームでは、勤務先情報や他社の利用状況など、おおよそ20ほどの項目の入力が必要です。

審査結果が出た後、来店か郵送での契約のどちらかを選び、契約後にカードを受け取り、融資を受けられます。

おまとめローンで即日融資を希望の場合は、来店して契約を結ぶ必要があります。

郵送での契約だと数日かかってしまいます。

アイフルの店舗についてはこちらからご確認ください。

申告内容は正確に

他社の利用状況に関しては、アイフルが信用情報を調べれば分かることなので、ウソの申告をせずに、できるだけ正確な数字を伝えましょう。

申告内容が事実と異なっていると、審査の上で印象が悪くなってしまい、審査落ちの原因にもつながります。

審査が不安な方のためのカードローン

アイフルからおまとめローンへの勧誘

アイフルからおまとめローンへの勧誘

アイフルを利用中の人で、現在アイフルとの取引状態が良好と判断された人は、優良顧客と見なされ、アイフル側からおまとめローンの勧誘の電話がかかってくることもあります。

そんな時はあなたの毎月の返済額を減額し、負担を軽くするチャンスなので是非検討してみて下さい。

その際は再度、審査が行われるので、電話がかかってきたからといって必ずおまとめローンが利用できるというわけではありません。

審査をした結果、転職や収入の減少などで以前より評価が下がっていた場合は、審査に落ちることもあるので注意が必要です。

アイフルの審査と在籍確認はコチラで解説

まとめ

アイフルのおまとめローンには「おまとめMAX」と「かりかえMAX」の2種類があります。

「おまとめMAX」はアイフルの利用歴がある人、「かりかえMAX」はアイフルの利用が初めての人を対象にしています。

おまとめローンの審査で重要なのは信用情報と返済能力で、信用情報では長期延滞や債務整理などの記録がないかがチェックされます。

審査に通るポイントは、アイフルまたは他社借入の返済状況が問題なく良好であることです。

おまとめローンは通常のカードローンより低金利であることや、毎月の返済の負担が軽減されるなどメリットが多くあるので、他社の債務でお困りの方は是非ご検討下さい。

◆目的別で探す◆

おすすめカードローン

プロミス

SMBCモビット

アイフル

よく読まれる記事Best3

即日融資カードローン特集

即日融資が好評なカードローン特集

スグ借りたい人向けのカードローンを3つ厳選しました。

審査時間は最短30分、融資まで1時間と急いでいるアナタのお役だち大手の金融機関を紹介します。

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る方法を「即金性」を基準に18個紹介します。

お金を借りる以外にも意外な方法が見つかるかも。

審査が不安な方のためのカードローン

審査が不安な方のためのカードローン

お金を借りたい。。。

だけど審査が不安。

そんなアナタに向けて、安心・安全に借入ができる金融機関を紹介します。

-アイフル

Copyright© カードローンのいろは , 2019 All Rights Reserved.