ACマスターカード

ACマスターカードの審査に落ちた理由

投稿日:2019年3月25日 更新日:

ACマスターカードの審査に落ちた理由

ACマスターカードはクレジットカードの機能とローンカードの機能を持っているアコムのクレジットカードです。

このページでは、そのACマスターカードの審査に落ちてしまうのはなぜなのか?

審査に落ちてしまうのには3つの理由を解説していきます。

ACマスターカードの審査に落ちる3つの理由

ACマスターカードの審査に落ちた理由

審査落ちの理由は以下の3つです。

  1. 信用情報に問題あり
  2. 在籍確認に問題あり
  3. 社内データに問題あり

この3つに問題がなければ、審査に通過できる確率はかなり高くなります。

1.信用情報に問題あり

信用情報に問題があると審査に通りません。

信用情報とは簡単にいえば、あなたの他社での借り入れ状況です。

借り入れ状況をチェック

ACマスターカードの審査に落ちた理由

他社で借り入れが何件あっていくら残高があるのかなど、あなたに返済能力があるかどうかを見極めるために、信用情報をチェックするものです。

これはどこの会社や銀行に申し込みをしても同じで、必ずあなたの承諾を得たあとに信用情報を取得します。

金融事故

他社での現在の借り入れ金額などの他には「事故情報」も見られます。

事故情報とは「金融事故」の情報のことで、支払いが滞った場合の「延滞」「長期延滞」や自分で支払うのが難しくなった場合に弁護士や司法書士などに相談する「債務整理」、その先の「自己破産」などをいいます。

金融事故情報は、一定の期間は登録されたままなので長ければ10年間登録されたままになります。

ACマスターカードは大手消費者金融「アコム」の審査なので、金融事故に関しては即審査NGとなります。

クレジットカードの支払い遅延

ACマスターカードの審査に落ちた理由

他にも信用情報では、クレジットカードの支払い状況などが記載されています。

前回支払日と次回支払日も記載されているので1日でも支払い遅れがあると審査には通りません。

多重申し込み

半年以内に件数や申込数が多ければ

「お金に困っている」
「多重債務者になる恐れあり」

として審査落ちの原因となります。

むやみに申し込み数を増やすのはやめましょう。

勤務先などの個人情報をチェック

ACマスターカードの審査に落ちた理由

そして信用情報に登録されているのは借り入れ情報だけではありません。

氏名、住所、電話番号や勤務先名、勤務先電話番号まで記載されているので虚偽申告がないかどうかもチェックされます。

逆に、全く信用情報に個人の情報が載っていない場合は、申告情報のチェックができないため審査に時間がかかります。

信用情報について詳しく知りたい方はコチラをチェック。
信用情報の開示方法と属性情報について

2.在籍確認に問題あり

ACマスターカードは、勤務先の在籍確認が必須です。

在籍確認は、申告した勤務先きちんと勤めているか?つまり給料をもらって支払いを続けることができるのか?を判断するために必要です。

勤務先への在籍確認

ACマスターカードの審査に落ちた理由

在籍確認の方法は、勤務先への電話が一般的です。

勤務先への電話は周りにバレてしまいそうで不安になる方もいるでしょう。

しかしACマスターカードの在籍確認は、担当者の個人名で電話をしてくるので、バレる確率はほとんどありません。

内容も「◯◯さんいらっしゃいますか?」というような簡単な内容でOKなので、本人が電話に出る必要もありません。

在籍が確認できないと審査NG

ただし電話に出た方が「休暇です」や「いません」という対応をした場合は、在籍確認になりません。

このままだと、審査はNGです。

その場合は担当者が「次はいつ来ますか?」などと在籍しているかを確認します。

在籍確認は融通を聞かせてくれる

ACマスターカードの審査に落ちた理由

事情や状況によっては給料明細や社員証などの書類確認でOKになることもあるので、どうしても「電話での確認が困る」という方はフリーダイアルを利用して、担当者に相談してみましょう。

偽名や、他の社名での在籍確認はできませんが、大体の時間帯や在籍確認担当者の性別程度であれば融通してもらえる場合があります。

3.社内データに問題あり

信用情報に問題はなくても、審査に落ちることがあります。

それは「社内データ」いわゆる「ブラックリスト」というものです。

信用情報で得た情報を社内データで管理

ACマスターカードの審査に落ちた理由

厳密にいえばブラックリストというリストは存在しません。

ブラックリストとは、その会社が持っている社内データで借り入れNGな人のデータのことを言います。

信用情報での金融事故のデータは、登録期間を過ぎれば削除されますが、申し込みの際に信用情報から得た情報は、申し込み先の社内データとして登録されます。

他にも、申し込み先のグループ会社で過去に債務整理や長期延滞などを起こした場合も、もちろん登録され情報をチェックされます。

社内データは慎重にチェックされる

カードローンやクレジットカードは無担保、無保証人でお金を貸すためそれだけ慎重に審査を行う必要があります。

しかし中小などの消費者金融は、金融事故の内容によっては少額からでも借り入れOKのところもあります。

過去に金融事故を起こしている場合や、アコムのグループ会社での取引に問題がある場合は、ACマスターカードの審査はかなり難しいでしょう。

そもそも「ACマスターカード」の審査は難しいの?

ACマスターカードの審査に落ちた理由

甘い、審査なし、誰でも審査に通る、と言われるACマスターカードですが、実際にはきちんとした審査が行われるので、決して甘くはありません。

審査自体はアコムの規定によって行われますので、独自の規定に基づいています。

審査の基準

申し込み条件

審査基準はまず申し込み条件に当てはまっているかということです。

条件としては、「20歳以上~69歳で安定した収入がある」ことです。

たったそれだけなので決して難しくはありませんが、総量規制対象なので、専業主婦や年金収入のみの場合は申し込みNGです。

専業主婦の方は、パートやアルバイトで収入があれば申し込みができます。

学生の場合は、20歳以上でアルバイトなどの安定した収入があれば申し込めます。

信用情報

ACマスターカードの審査に落ちた理由

次に信用情報のチェックです。

信用情報で、事故情報や延滞情報があれば即審査落ちです。

他社借り入れがあっても大丈夫ですが、多くても5件以内、希望額が他社含め年収の3分の1以内でなくては審査NGです。

審査時間

ACマスターカードは、申し込んで最短で30分で審査が終わります。

大手消費者金融ならではのスピード契約

ACマスターカードの審査に落ちた理由

これは大手消費者金融アコムならではのスピードといえます。

契約に関しても自動契約機が22時まで稼働しているので、当日発行が可能です。

審査は長引くこともある

審査に時間がかかるのは、審査可能時間ギリギリの申し込みだったり、勤務先が休みで在籍確がとれない場合、今まで借り入れをしたことがなく初めての申し込みの場合などです。

とくに初めての借り入れ申し込みの場合は、信用情報ないので氏名や生年月日、職場の電話番号など、登録情報のチェックができません。

審査側も虚偽申告などを疑いながら慎重に審査をすすめるので、時間がかかる傾向にあります。

「ACマスターカードの審査は甘い?」で更に詳しく審査について解説

ACマスターカードに向いていない人

ACマスターカードの審査に落ちた理由

ACマスターカードへの申し込みに向いていない人は、以下の3つに当てはまる人です。

  1. 手数料をかけたくない
  2. ローンカードは欲しくない
  3. 保障が欲しい

特にも、ACマスターカードはリボ払い専用のカードなので、普段から一括払いにこだわっている方には向かないでしょう。

1.手数料をかけたくない

リボ払いの手数料をかけたくい人にはACマスターカードはオススメできません。

理由はACマスターカードが「リボ払い専用カード」だからです。

クレジット支払いの際に「一回払い」にしても、自動的にリボ払いになってしまいます。

手数料は年率10.0%~14.6%ですので、手数料を払いたくない人にとってみてれば、痛い出費です。

リボ払いではないクレジットカードは、1回払いであれば手数料無料です。

なので、「リボ払いではないクレジットカード」と比べてしまうと、とてつもなく高い手数料がかかるということになります。

2.ローンカードは欲しくない

ACマスターカードの審査に落ちた理由

ACマスターカードは、クレジットカードのみの発行は行っていません。

ローンカード発行の際に、クレジット機能をつけることはできますが、クレジットカードの機能のみでは発行不可です。

ローンカードを発行しても、キャッシングの利用をするしないは自由ですが、必ずローンカードの機能はついてきます。

3.保険が欲しい

クレジットカードといえば、盗難や悪用された際の補償が付帯しています。

しかしACマスターカードにはその補償は一切ありません。

特に海外旅行でのトラブルは、クレジットカードの保険がとても役に立ちます。

海外旅行傷害保険がないと、補償が受けられないのでトラブルに巻き込まれた場合全て自費で対応しなくてはいけません。

ACマスターカードに向いている人

ACマスターカードの審査に落ちた理由

ACマスターカードに向いている人は、以下の3つに当てはまる人です。

  1. 即日クレジットカードが欲しい
  2. 毎月21日~6日の間に一括払いができる
  3. 年会費をかけたくない

ACマスターカードは申し込みからカード発行までが非常にスピーディーなので、急いでいる方にはおすすめです。

1.即日クレジットカードが欲しい

ACマスターカード、審査時間が最短30分で当日カード発行ができます。

もちろん審査に通れば当日のキャッシングもできるので、急いでいる方にはとても嬉しいカードです。

基本的には、運転免許証など本人確認書類があれば、自動契約機で申し込み~契約、カード発行までをその日のうちに完了させられます。

自動契約機は土日祝日も通常22:00まで稼働しているので、日中は仕事で忙しい方も都合がつけやすく便利です。

2.毎月21日~6日の間に一括払いができる

手数料をかけずに返済する方法

ACマスターカードの審査に落ちた理由

銀行系のカードローンなみに手数料がかかるACマスターカードのクレジットですが、実は手数料を払うことなく利用できる方法があります。

それが「一括払い」です。

ACマスターカードは毎月20日(休業日にあたる場合は前営業日)で締切り、翌月6日(休業日の場合は翌営業日)までは手数料がかかりません。

つまり21日~6日の間に一括払いができれば、通常のクレジットカードと同様に手数料がかからないのです。

一括返済の手続きは自分で行う

ただしこれは自分で手続きしなくてはいけません。

インターネットバンキングや、アコムのATM、店頭窓口からであれば手数料はかかりません。

しかしコンビニなどの提携先ATMや、銀行のATMや窓口だと振り込み手数料が発生するので気を付けましょう。

うっかり支払い忘れを防ぐために、口座振替も可能ですが、手続きが完了するのに時間がかかったり、支払いに関してもリボ払いのみしかできません。

3.年会費をかけたくない

ACマスターカードの審査に落ちた理由

ACマスターカードは、永年年会費や入会金無料です。

ただしカードローンの新規契約時に印紙代200円がかかったり、ACマスターカードの再発行には540円の手数料がかかります。

まとめ

ACマスターカードはクレジットカードですが、カードローンの機能もついているのでキャッシングが可能です。

当日の発行や利用も可能なので、手数料を気にせずに、急いでいる方にはおすすめです。

審査自体は、他社での借り入れ状況に問題がなければそれほど難しくはありません。

ただし自分の評価をあげようとして、他社の借り入れ状況の虚偽申告は即バレます。

虚偽申告は基本的に審査NGなので、絶対に止めましょう。

よく読まれる記事Best3

即日融資カードローン特集

即日融資が好評なカードローン特集

スグ借りたい人向けのカードローンを3つ厳選しました。

審査時間は最短30分、融資まで1時間と急いでいるアナタのお役だち大手の金融機関を紹介します。

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る方法を「即金性」を基準に18個紹介します。

お金を借りる以外にも意外な方法が見つかるかも。

審査が不安な方のためのカードローン

審査が不安な方のためのカードローン

お金を借りたい。。。

だけど審査が不安。

そんなアナタに向けて、安心・安全に借入ができる金融機関を紹介します。

-ACマスターカード

Copyright© カードローンのいろは , 2019 All Rights Reserved.