お金ナビ
引越しの準備「冷蔵庫」「洗濯機」は?リストにしました!

引越しの準備「冷蔵庫」「洗濯機」は?リストにしました!


引越しの準備「冷蔵庫」「洗濯機」は?リストにしました!

春になり、新生活のスタートにともない引越しをする人も多いでしょう。

身の回りの物はとにかく箱に詰めればいいとしても、冷蔵庫や洗濯機などの大きな家電はどう準備すればいいのでしょうか。

この記事では以下の5つの家電について解説します。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • ストーブ
  • エアコン
  • 照明器具

またインターネットで入手できる引越しチェックリストで、おすすめのものをご紹介します。

SPONSOR LINK

引越しの準備「冷蔵庫・洗濯機」

引越しの準備「冷蔵庫・洗濯機」

冷蔵庫の引越し準備

冷蔵庫の引越準し備でまずすることはというと、中にある食料を全部出すことです。

引越しの時期が冬の場合は、中身を外に出しておいてもそれほど問題もなく、比較的楽です。

夏の場合はぎりぎりまで入れておいて、どうしてもキープしたいものは、保冷剤などとともにクーラーボックスなどで保存するしかありません。

溶けやすいバターやマーガリンはできる限り使いきってしまい、それでも残ったものは処分した方が良いでしょう。

そして霜取り、製氷機の氷の処理といったことを忘れないようにしてください。

結構時間がかかるのでこちらは早めの作業が必要です。

この機会に、冷蔵庫の上のホコリ掃除もお忘れなく。

SPONSOR LINK

洗濯機の引越し準備

次に洗濯機の引越し準備ですが、引越しギリギリまで洗濯機を回したいという誘惑にかられるもの。

しかし、少し早めに最後の洗濯を終了して洗濯機の中の水を排水(水抜き)しておきましょう。

できれば水道のホースを抜いて金具をしまっておいたり、洗濯機内に溜まった水を機体を傾けて出しておくといいです。

電源のチェックも忘れずに。

そして忘れがちですが、この機会にぜひ行いたいのがフィルターの掃除。

私も過去に、このフィルター掃除をかなり長い間怠っていたため、引越しの時になって初めて開けてみると、あまりの汚さに閉口したことがあります。

また、洗剤を入れる部分や、その他の普段掃除をしていなかった部分をこの機会にきれいに磨いておきましょう。

引越しのお金が足りない時はコチラ!

引越しの準備【その他注意が必要な家電】

引越しの準備【その他注意が必要な家電】

冷蔵庫や洗濯機の他にも多少注意が必要な家電があります。

ここでは以下の3つの家電について解説します。

  1. ストーブ
  2. エアコン
  3. 照明器具

1.ストーブ

ストーブは灯油を全て抜いておきましょう。

移動中に灯油が漏れたりすると危険です。

灯油のポリタンクも灯油がこぼれないよう2重、3重のビニールで保護するとよいでしょう。

2.エアコン

2.エアコン

エアコンはフィルターや内部のホコリ掃除をしたら、着脱に関しては自己流でするよりもプロに頼んだ方が無難です。

素人が壁に穴をあけたり、つける場所を決めたりすると危険です。

掃除機は最後の最後まで箱につめずに置いておかなくてはいけません。

退去後も掃除をしないといけませんので、誤って先に片付けないようにしましょう。

3.照明器具

照明器具も最後の方まで取っておきたい家電の一つです。

自分で取り外しのできるものもありますが、電気屋さんに見てもらわないといけないものもあるかもしれません。

前もって取り外し方など調べておいたほうがよいでしょう。

引越しの準備「荷造り」のコツは?いつから?

引越しの準備リスト

引越しの準備リスト

引越しの準備リストは、ネットで調べればいろいろなタイプのリストを入手できます。

引越しというとまず一番に思い浮かぶのは梱包・開梱の作業ですが、実はいろいろな手続きにもかなりの時間と労力がいります。

しかも梱包・開梱はお金を払えば人に任せることができますが、手続きは自分でやるしかありません。

段取り良くプランをたて、無駄な出費を防ぎ、後からパニックに陥らないように、やることリストを利用しましょう。

ここには私が見て使いやすそうと思ったものへのリンクを幾つか紹介しています。

手続きと作業が同時に見られる引越しの準備リスト

引越し手続き&作業チェック表

印刷可能で手続きと作業が同時に見られる便利なリストです。

手続きや作業を行うべき目安の時期も分かりやすいです。

日本通運様の引越しチェックリスト

日本通運様の引越しチェックリスト

引越手 続きチェックリスト

印刷可能でシンプルかつ重要事項の抑えられたチェックリストです。

その他にも、さらに準備期間によって細かく細分化されたチェックリストや引越しの種類(家族、単身赴任、海外など)によって異なるリストを掲載されている業者さんもいらっしゃいます。

ダンドリ引越し最強スケジューラー

ダンドリ引越し最強スケジューラー

引越し準備期間ごとに分けられた細かいリスト。

印刷も可能で、IDを取得すれば自分でスケジュールを作ることもできます。

SPONSOR LINK

まとめ

さあ、これで引越し準備のイメージが少し身近に感じられたのでは?

リストにある手続きでやり残したものがあれば今すぐとりかかりましょう。

SPONSOR LINK